TOP

これからシェアハウスを東京で利用しようと考えている為のハウツー情報や物件選びのポイントをお伝えいたします。

オススメ人気のシェアハウス情報サイト☆

シェアハウスを東京で探すなら一番オススメのサイトは【シェアクリップ】です。非常に見栄えがよく個々の物件情報を調べることができるので使い勝手が抜群です。地名や場所、最寄駅や都道府県別など全国各地のエリアからシェアハウスを探すことができます。東京都の物件が中心ですが、情報量はものすごく多いですし独自の取り扱い物件などが充実しています。特に綺麗で高級感のあるシェアハウス情報が多いので、安いシェアハウスだけではなくコンセプトの整った多種多様な物件を探すことが可能です。一度見て気になった情報はクリップでメモできるので後で比較することも簡単です。物件ごとに問い合わせ先の運営会社情報もしっかり記載されており、借りたいなという場合にも仲介業者などとのやり取りも不要で済むので便利かもしれません。とにかく沢山の情報を得たいという方に非常にオススメのサイトです。


シェアハウスを東京で探すなら【シェアクリップ】

失敗しないシェアハウスの選び方

シェアハウスに住もう!と決めたあと、実際にネットや不動産屋で物件選びを開始すると思います。
自分に合ったシェアハウスを見つけるために気を付けたいことをまとめてみます。

○ 共有スペースの管理はどのようにしているか
 ネットで見るとリビングはきれいに片付いている写真が載っていても、実際内覧をしてみると私物でごちゃごちゃ散らかっていたり、トイレが汚かったり、掃除は誰がやっているのか、当番なのか、運営会社側が定期的に行っているのかなど、チェックポイントになります。

○ シェアハウスのルールを確認する
 シェアハウスのルールはいろいろで、全く設けていないハウスから、事細かく決まっているハウスもあります。また過去トラブルがなかったかなども運営会社に聞いてみたり、トラブルに対して迅速に対応してもらえるか、などもチェックしましょう。

○ 内覧は入居者がいる時間にする
 気になる物件は内覧を行いましょう。そして日中や入居者がいない時間帯を避けて行くと良いです。先に言った共有部分も人がいるところで見ると雰囲気がわかってGood! どんな人が住んでいるか、どんな雰囲気か、賑やかか?暗いか?など、見てみましょう。

『ルームシェア』と『シェアハウス』

ルームシェアとシェアハウスの違いをみなさん、ご存じですか?
共同生活を一緒にするところは同じのように感じますが、実は少し違いがあります。

【ルームシェア】

個人で借りている物件を他人に又貸しをしているパターンと、その物件を持っているオーナー・大家が人に貸している場合があります。住人が運営している形になります。

【シェアハウス】

物件を運営する会社があり、その運営会社が個室以外のリビング、キッチン、トイレなど共用部分を管理し、個室部分を借主に提供、家賃をもらいます。イメージとしては学生寮が近いと思います。

【補足】

「ルームシェア」は部屋の掃除やゴミ出しなど、自分たちでやることになりますが、「シェアハウス」に関しては、管理人が掃除をしてくれたりしますので(共有部分のみ)シェアハウスの利点になるかと思います。

「ルームシェア」多くて4~5名くらいでの生活に対して、「シェアハウス」は最大で100名以上の入居者がいる物件もあったりします。これはもう好みの問題かもしれませんね。

メリットとデメリットは?

シェアハウス初心者のためのメリットとデメリットをまとめてみました。
迷っているという人は参考にしてみてくださいね。

【メリット】

○ 家賃が安く、費用を抑えられる
シェアハウスは敷金・礼金などがかからないし、家賃も安め。また光熱費も含まれていることが多いので、毎月の生活費は抑えられます。

○ 家具や電化製品もついているのですぐに生活ができる
シェアハウスはベッドや冷蔵庫、洗濯機などの最低限の設備が整っているので、引っ越しをしてきてすぐに生活を始められます。初期費用を抑えることができますね。

【デメリット】

○ 必ずしも「いい人」ばかりではない
アカの他人と一緒に住むわけですから、当然合う人と合わない人はいるでしょう。
トラブルが起こってしまうことも考えられますので、人との距離もある程度は保った方がいいのかもしれません。

○ 夜遅くまで騒いでいてうるさい
人それぞれ生活基準は違います。ですが騒音などのトラブルが起こらないためにも、そのシェアハウスのルールなどをきちんと守るようにしたいですね。

【まとめ】

シェアハウスは一人が寂しいという人や賑やかなのが好きな人には向いているかも。でも大人数での生活にストレスを感じてしまうような人には決してオススメしません。メリット・デメリットをよく把握して決めるようにしてくださいね。

シェアハウス経験者に聞いてみた

他人との共同生活。誰でも一度は憧れた経験があるのではないでしょうか。
では実際にシャアハウスで生活をするってぶっちゃけどうなんでしょう?
今回は経験者の人に聞いてみたいと思います。

【共有スペースにて】

・ゴミが溜まっているのに誰も捨てに行かない(28歳/男性)
・シャワールームが汚い。髪の毛が大量に溜まっていたりして困る(25歳/女性)
・掃除当番を作っても誰かがサボるとみんなやらなくなる(27歳/男性)

 ルールは守りたいものですね。

【人間関係は?】

・シェアハウス内でカップルができていたが、上手くいかなかったのか、女の子がいなくなっていた(26歳/女性)
・カップルには気を遣う(30歳/男性)
・ルームメイトと合わなくて大変だった。その後別のシェアハウスに移ったが今は上手くやってる。相性大事(25歳/女性)

【よかった点は?】

・たまにやるパーティが楽しい。人脈が増えて毎日楽しくなった(23歳/女性)
・外国人がたまにいて、英語を教えてもらったりしている(31歳/男性)
・家事がきらいではなくなった。いつでもお嫁にいける(笑)(24歳/女性)

 メリットもあればデメリットもあります。よく検討して入居するか決めると良いでしょう。